FC2ブログ





Logger32 ウィルス対策

コロナウィルスの影響ではないと思いますが、このところ「ある日突然Logger32.exeが削除されてしまった。トロージャンウィルスに感染している」という話を内外で聞きます。
お使いのウィルスチェックプログラムによっては、そのウィルス定義がLogger32.exeをウィルスに感染と判断してしまうためだと思います。
私はWindows 10に付属しているWindowsセキュリティを使っていますが、Logger32.exe「除外リスト」に登録してあります。その手順は以下の通りです。

1. 設定を開く
2. 更新とセキュリティを開く
3. Windowsセキュリティを開く
4. ウィルスと脅威の防止を開く
5. 設定の管理を開く
6. 除外の追加または削除を開く

SS2020-03_079.jpg

7. 除外の追加」を開き、Logger32.exeのパスを指定する。その結果次のように表示される。

SS2020-03_080.jpg

スポンサーサイト



[ 2020/03/21 07:03 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(7)

私はマカフィーを使用しています。
同じように除外指定をしていますが、削除されます。
マカフィーサポートに相談して、削除されたLogger32を復元しました。
しかし起動すると「ウィルスに感染」と言われて再び削除されてしまいます。
Logger32のどこをウィルス感染と疑っているのか不明です。
3.50.410にアッデートできない。・・
[ 2020/03/23 12:18 ] [ 編集 ]

マカフィーについては全く知識がありません。
もし除外指定が正しいのにも関わらず削除されてしまうなら、マカフィーが正しく動作していないように思われます。
内外のユーザーからもマカフィーによる「誤検出」と思われる報告があります。
[ 2020/03/23 12:50 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。
マカフィーのサポートに再度連絡してみます。
除外指定のバクなのか。

LOGGER32起動時にマカフィーが「ウィルスに攻撃されたので阻止しました」とメッセージがでてLogger32を隔離します。
Logger32が立ち上がり時に何処かと通信する時に攻撃と判断するのか・・わかりません。
マカフィーでプログラムを解析してくれないか・・・
[ 2020/03/23 16:08 ] [ 編集 ]

マカフィ以外にもチェックソフトがあります。Windows Deffenderとか、、、一度試されては?
どれを使うにしても、もしLogger32を信頼するならLogger32.exeを除外リストに登録してください。
どれにも誤検出はあります。
[ 2020/03/23 16:26 ] [ 編集 ]

取り敢えずマカフィーのリアルタイムスキャンを停止し、Windows DeffenderをONにして
LOgger32のアップデートは上手くいきました。
ありがとうございました。
[ 2020/03/23 17:22 ] [ 編集 ]

解決しました

マカフィーに解析を依頼した結果、バグがあったらしく「修正した」との連絡があり
マカフィーを最新版にして確認したところLogger32
のアッデートは正常に行えるようになりました。
[ 2020/03/29 10:41 ] [ 編集 ]

マカフィ以外、AVGでもWindows Defenderでも「誤検出」の報告例があります。
念のためにLogger32.exeは除外リスト(チェック対象から外すソフトウェア、ファイルのリスト)に登録してください。
[ 2020/03/29 11:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/4216-6038cea4