FC2ブログ





今年を振り返る アンテナの変遷

・ 昨年11月にタワーに上がっていたアンテナを撤去、替わりにR6000を上げました。このアンテナは14~50MHz用なので、もっぱら7、10MHzで使う釣竿アンテナをベランダにあげました。

IMG_20181116_155544.jpg

・ 今年2月に「万感の思い」でタワーを撤去しました。R6000はベランダに移設しました。
・ 今年9月の猛烈な大風でR6000がダメージを受けました。エレマント下部で曲がってしまい、かつあちこちで接触不良を起こしてしまい、現在とりあえず使えるのは14MHzだけとなってしまいました。でも自力では上げ下ろしも出来ません。

IMG_20190909_083153.jpg

・ 今年10月には、10/18/24MHz用のVN3Jrを上げました。ラジアルは各バンド1~2本展開しました。

JA1NLX_C.jpg

・ R6000がいつまで耐えられるか分かりませんが、年内、或は来年早い時期に14/21/28MHz用の12AVQ、或はHT3に置き換える予定です。こうすれば何かあっても全て自力で作業が可能です。狭い庭がラジアルワイアだらけになりますが。
最大の誤算はR6000が大きなダメージを受けてしまったことです。もう少しまともにステーを張ってもらっていたらと悔やまれますが、後の祭り、、、
無線を始めた頃はアンテナも全て自力で上げ下ろしするのが当たり前でした。そのうちに次第に他力本願になってしまって、それを何とも思わなくなってしまいました。しかし、歳をとるに従い、万一の場合を考えると全て自力でという原点に戻りつつあります。
スポンサーサイト



[ 2019/12/01 12:57 ] Others | Trackback(0) | Comment(2)

万感の思い、良く分かる様な気がします。私のところの714Xは、風雪に耐え長く働いてくれていますが、トラブったらタワーごと降ろしてもらう積りです。新しいバーチカルが良く動作しますように・・・それにしても、お互い都下で無線をやり始めてから半世紀以上ですね。どうぞお元気にご活躍ください。
[ 2019/12/03 22:57 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しています
バーチカルは昔からよく使ってきたアンテナです。「聞こえない、飛ばない」はよく理解しているつもりですが、この悪いcondxのなかでもFT8のおかげでそこそこ楽しんでいます。
でも来年は久しぶりにCWのコンテストに参加してみようかと考えています。
どうぞお元気で
[ 2019/12/04 07:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/4159-bc668f30