FC2ブログ





UDPdecoder

UDP decoderはJTDX/WSJT-XでデコードしたメッセージをLogger32経由で受信、そのDTのバラつき、特定のcallsignのS/Nの変化等をグラフ表示します。
特定のcallsignのS/Nの変化を見やすくするために途中で棒グラフの色を変えられるようにしました。これは3D2MPのS/Nの変化を見たものですが、緑色はアンテナがR6000、赤色が非同調の釣竿ワイアアンテナです。色を変えることでアンテナの違いが見やすくなります。全体にはあまり大きな変化がないこと、R6000の方が数dBいいこと等が分かります。
棒グラフの色を途中から変えるのはなかなか簡単にゆかず、結局2列を使い分けることにしました。棒の間の隙間はそのせいです。できれば1列だけで実現できないかと思案中です。

SS2019-06_090.jpg

スポンサーサイト



[ 2019/06/27 15:32 ] 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/4064-6878dad8