FC2ブログ





Logger32 Cherry-picking 便利な使い方

Cherry-pickingは、ある条件(色付きかどうか)で呼ぶ相手を無作為に拾って自動的に呼び出す機能です。
このところ朝方の14MHzでW/Kが良く聞こえてします。(私には)、14でBandMode newというのはなかなか聞こえてきませんが、GridではNewとかBand/Mode newというのがたくさん聞こえています。このGridの色付きを拾って自動的に呼びまくり、運がよければQSO成立となり、自動的にログします。もっぱらW/KだけQSO出来ればいいという場合に便利です。
もっぱらDXCCのNewとかBand/Mode newとQSOしたいという場合、このGridのチェックを外しておきます。

SS2018-11_021.jpg

UDP BandMapではこのように表示され、この色付きを無作為に呼びます。

SS2018-11_020.jpg

今朝はテスト中の釣竿アナテナで、一体どれくらいQSOできるかを知るのが目的です。どういう訳か14はDipoleとあまり変わらない結果となりましたが、-24というリポートをもらう頻度が高い感じがします。勿論W/K以外も呼んではいますがなかなか拾ってもらえません。

SS2018-11_022.jpg

FT8もこちらが非力だとなかなかチャンスが巡ってこないので、じっと画面と睨めっこしているとストレスを感じます。そこで勝手に呼ばせて、勝手にQSOをログさせ、自分は席をはずしておけばストレスもあまり感じなくなります。知らない間にNewとQSO出来ていたということもあります。

スポンサーサイト
[ 2018/11/06 10:30 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3922-7b07d665