FC2ブログ





Logger32の新機能 (5)

SDR RX等を制御するために今までEcho portにその機能を含めていましたが、Echo portとSlave portに機能が分けられました。

・ Echo port
MainのTransceiverと同じCATプロトコルを持つ他のTransceieverを制御します。
例えばK3がMainの時、それと同じCATプロトコルを持つTS590を同時に制御します。或はIC7300がMainの時、もう1台のIC7300を同時に制御します。

・ Slave port
MainとSlaveで使うTransceiver、或はSDR RX等を同時に制御することができます。また、Slave側からMainを制御することができます。
例えば、MainにIC7300を使い、SDR RX/Applicationを制御することができます。またSDR側からIC7300を制御することができます。

このためメニュー関係が少し変更になります。
SetupメニューのRadio

Screenshot2018_00804.jpg

Echo port設定画面

Screenshot2018_00808.jpg

Slave port設定画面

Screenshot2018_00810.jpg

Status BarのRadioを右クリック

Screenshot2018_00806.jpg


スポンサーサイト
[ 2018/07/10 17:36 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3838-78ddc8aa