Logger32の新機能 (4)

SDR ApplicationとしてSDR Console V3.B2を使ってみました。こちらもRSP1Aとの相性がよく、設定は実に簡単です。画面レイアウトをいじってこんな感じになりました。

Screenshot2018_00745.jpg

SDRunoに比較していい点は、
・ Windowがここまで簡素化できる (SDRunoはMain windowだけは外せない)
・ 設定Spanが保存される (SDRunoはダメ)
・ Spanが1MHz~200Hzで連続可変 (SDRunoは5ステップで変化、更にSR(Sampling Rate)、DEC(Decimation)の設定で最大幅が変わる。更にBandボタンを押すとSR、DECが自動調整される。複雑です!)

K3/NaP3に比較すれば負けますが、IC7300も比較的簡単に立派な(?) Panadapterが使えます。IC7610には負けません!

これを実現するためにLogger32のEcho portの機能が追加され、ほぼテストも終了です。近日中にAuto updateで更新される予定です。

スポンサーサイト
[ 2018/07/07 19:13 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3836-43f46964