第2次計画進行中

2nd IC7300が到着しました。2台のIC7300をsplit運用時に有効に使うためのポイントです。

a. 同時受信するために両者にアンテナ入力を振り分けるための仕組みは、SplitterとRX7300で実現できそう。

b. 両者は通常は単独で動作、「珍局」を」呼ぶ時は、ワンクリックで両者の周波数を合わせ、Mainで呼ぶ周波数を聞きながら呼ぶ。Subは相手を聞くだけ。これはLogger32のEcho portを使い、RCPに周波数、モードを一致させるマクロを用意すれば実現できそう。また、DX spotをクリックした時は、両者ともにその周波数、モードになります。

c. Mainが送信状態になった時、Subも送信状態にして受信系を殺す。方法の1ツはMainのPTT出力をSubのKey入力に接続、或は両者のACCコネクタ Pin2、3同士を接続。Pin3は送信時はLowレベル、Lowレベルに落とせば送信状態になる。

d. CWはこれで実現できそうですが、他のモードでどうなるかは未確認。但し私の場合はCWのみが対象なのでこれで満足。

DSCN2517.jpg


現時点の構成
2nd IC7300用RX2300が未着なので2nd IC7300のANT入力に接続。これ以外はこの図の通りになっています。

Screenshot2018_00256.jpg


スポンサーサイト
[ 2018/04/29 09:04 ] Radio Other | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3778-1dcc69f8