FC2ブログ





KenwoodUtility

テスト中の簡単なUtulityです。
Logger32はRadio-1、2に異なるトランシーバを設定して簡単に切り替えることができます。私の場合は、現在Radio-1にK3、Radio-2にIC7300です。その他にTS480、K2、KX3があります。
もし第3、第4等のトランシーバを使う場合は、それ用の設定ファイルでLogger32を起動することもできます。しかしちょっとTS480で聞いてみようかという場合はこれも面倒なので、
・ 簡単なCAT機能があること
・ QSOデータをLogger32に送って、簡単にログできる (Logger32のTCPサーバを使う)
ことを目標に作ってみました。KenwoodとElecraftは殆ど同じPCコマンドを使っているので、このまま、例えば相手がTS480でもK2、或はKX3であっても動作します。

LS2017_267.jpg

これはあまり汎用性があるとは言えないUtilityなのでリリースするつもりはありませんが、もし興味があればお知らせください。

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3625-4867bede