HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Logger32 FT8関連

2017/07/16現在の状況です。今後変更になる可能性があります。
2017/07/19 追記(赤字)
近日中には、FT8がADIF MODEとして追加される予定です。(ADIF仕様の変更)


(A) Logger32でFT8モードのQSOをログ、或はモードをFT8に修正するためには、次の手順が必要です。
Logger32の次期バージョンでは以下の1、2の手順は不要になる予定です。

1. Logger32を終了します。Logger32のフォルダを開き、ADIFModes.txtをメモ帳で開きます。FSK441の下に行を追加してFT8と書きます。
2. ファイルを保存。Logger32を起動します。
3. メニューバーのToolsをクリック
4. “SETUP BANDS AND MODES”をクリック
5. 然るべき周波数帯にFT8を追加
6. Applyをクリックして、この変更を保存
7. Logger32を終了し、再度起動

(B) Logger32でこのQSOをexportした場合、ADIFのモード欄は次のようになります。

LS2017_65.jpg

(C) このデータをLoTWにuploadする場合、TQSLのモード変換テーブルでFT8->DATAを追加してからuploadします。これが無いとFT8のQSOはuploadできません。
ADIF定義の変更に伴ってLoTWがFT8を受け入れた場合には、FT8 -> DATAの変換を削除する必要があります。

(D) LoTWからlotwreport.adiをdownloadしてLogger32のLogbookを更新する場合
現在テスト中

(E) (B)でexportしたQSOをClubLogにexport、更にそれをdownloadすると、モード欄は次のようになっています。つまりClubLog側でFT8をDATAに自動変換しているようです。

LS2017_66.jpg

このようにADIFで定義されていないモードの場合、それぞれによって処理が違います。LoTWでも、ClubLogでもADIFで定義されていないDATAが平気で(?)使われたりしています。

スポンサーサイト
  1. 2017/07/16(日) 15:14:24|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<マウス 使い易さ | ホーム | ClubLog QSO Matching>>

コメント

Logger32 FT8関連

いつもお世話になります
上記の FT8-> DATA にTQSL指定後
LoTWアップロード可能となりました
有難うございます
ADIFをDLしてCLUBLOG等で出来るか
やってみます
  1. 2017/07/17(月) 16:01:03 |
  2. URL |
  3. JE6HJT #-
  4. [ 編集 ]

lotwreport.adiによるLogger32のLogbook更新処理は、次期バージョンで対応の予定です。
  1. 2017/07/17(月) 16:44:44 |
  2. URL |
  3. ja1nlx #-
  4. [ 編集 ]

ADIF MODE ですか・・
何やら混乱しそうな気がします
  1. 2017/07/20(木) 22:53:00 |
  2. URL |
  3. JE6HJT #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3570-bf7f211d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)