Logger32 次期バージョン

LoTW/OQRS user file from ClubLog
このファイルには、LoTWへの最終upload日付、OQRSユーザーか否か、GridSqureが含まれます。
このファイルを使うには、DX spot window上で右クリック、Setupをクリック、Load LoTW user file from ClubLogをクリックします。
ここでの注意は、LoTWへのupload日付ではなくClubLogへのupload日付を利用する場合を除き、"Use more recent ClubLog upload date"のチェックは付けないことです。

Main2017_0020.jpg

Startをクリックすればダウンロードが始まりLogger32のデータベースが更新されます。

Main2017_0018.jpg

LoTWへの最終upload日付は、DX spot window、BandMapに色表示とツールチップスとして表示されます。Logbook entry windowのチェックマークとツールチップスとして表示されます。(Show LoTW user)
Show OQRS userにチェックするとツールチップスは2行表示になります。

Main2017_0021.jpg

ツールチップスの例です。

Main2017_0022.jpg

Main2017_0023.jpg

Main2017_0024.jpg


DX spotをクリックした時、Logbook entry windowのGridSquare欄にGridSquareが自動転送されます。
ClubLogからダウンロードしたファイルは、Logger32のフォルダにclublog_users.jsonとして保存されます。

注意
Load LoTW user fileをクリックしてHB9BZAのLoTW user fileをdownloadした場合、ツールチップスは表示されません。


スポンサーサイト
[ 2017/05/28 12:06 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3531-11939da2