NaP3 新旧比較

これはK3+LP-PAN2を使ったNaP3 ver3.1.0の表示例です。ここまでのバージョンは日本語Windowsでも表示は正常です。

2017_311.jpg

これはKX3のI/Q出力をPCのSoundcard INに直接つないだ表示例です。バージョン4.0以降、(私の環境では)英語Windowsでないと表示がおかしくなります。
このバージョンではメニュー、コントロールの配置等が少し変更されています。

NaP3_551.jpg

私がスコープを使う最大の目的は、パイルアップに参加している時に呼ぶ周波数をいち早く見つけるためです。少なくとも手持ちのK3、KX3と組み合わせて使う場合は、このNaP3がベストだと思います。最新版が日本語Windowsで使えれば言うことナシですが。

スポンサーサイト
[ 2017/04/13 17:49 ] SDR | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3491-698a3c74