Logger32 次期バージョン

次期バージョンで次のように変更があります。

1. Worked/Confirmed window
Complexモードで表示させた時の現在のバンド、モードを示すセルを分かり易くした。

2017_294.jpg

2. DX spot window
DX spotの周波数表示のフォーマットを選択できるようにした。
今までこのオプションはspotを送信する時の周波数フォーマットを指定するだけであったが、今回は同時に表示のフォーマットも変更されます。

2017_296.jpg


スポンサーサイト
[ 2017/04/03 07:18 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3479-99df0879