KX3 Win4K3Suiteを使う (1)

NaP3のテストが一段落したので、もう1ツ気になっていたプログラム、Win4KSuiteを使ってみることにしました。
これはVA2FSQが開発したK3、KX3、KX2コントロールプログラムで、その中にPanadapterが組み込まれています。またKPA500、KAT500、K3/0 Mini、P3を制御することもできます。
目的はPanadapterですが、KX3の場合はI/Q信号をSoundcardにいれればすぐに使うことができます。Split時の操作もNaP3とほぼ同じです。K3の場合はLP-Pan経由で使うことができます。
NaP3と違い有料(1ケ月のお試し期間あり)ですが、随時更新されているようだし、原因不明で異常終了することもなく安定しているように見えます。少し場所をとるのでサブモニタに追い出ししてしまえば邪魔になりません。
今朝の7MHzで5U5Rを呼ぶJAsの様子です。

2017_258.jpg


スポンサーサイト
[ 2017/03/14 16:12 ] SDR | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3465-49f12c8d