KX3 NaP3を使う (5)

今朝の7MHz CW帯の様子です。日曜日の朝ということもあって下端付近を除きビッシリと信号が見えます。

2017_253.jpg

でもスケールを拡大して見るとまだまだ隙間があり、あと5倍くらいは運用可能なように見えます。

2017_252.jpg

NaP3について今までに気のついた問題は次の通りです。(ver2.6.6)
・ 時々異常終了することがある。(バンド切替の時にでることが多い)
・ 時々ショートカットキーが効かなくなる。
・ VSPE、NaP3で私のPCではCPUの負担が大きくなる。

以前使ったK3+P3に比べると、上記のようにかなり干安定性に欠けますが、画面が大きく、カラー表示だし、特にsplit時の操作性もいいので、おもしろく使えます。
現在、解像度800x480の7インチ液晶モニタに表示させていますが、NaP3全てを表示させることが出来ません。もう一回り大きい800x600の8インチ液晶モニタなら十分でしょう。
そこでK3でも使えるようにN8LP製LP-PANを注文しました。国内でも某社が扱っていますが、61560円とあります。一方N8LPに直接注文すれば送料込みで$298.00、約34000(+税金)で済むので、勿論、こちらにしました。


スポンサーサイト
[ 2017/03/12 09:28 ] SDR | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3462-252d260b