CheckCallPartial utlity テスト版

2017_111.jpg

「やむを得ぬ事情で」 Logger32と組み合わせてSuper Check Partialを実現するためのutilityを作る羽目になりました。最近は全くコンテストに参加することもなくなり、最新のオペレーションテクニックについての知識がありません。
このテスト版はSCPで使われるMASTER.SCPをデータベースとして使い、Logbook entry windowのcallsign欄に最低2文字入力すると部分的に一致するcallsignを表示します。表示されている任意のcallsignをダブルクリックすればそのcallsignがLogbook entry windowに転送されます。
何方か、このテスト版をテストしていただき、機能追加等の提案をいただけるとありがたいです。メールでお問い合わせください。

注意
このUtilityはCheckCallとは全く関係のない別モノです。





スポンサーサイト
[ 2017/01/19 16:38 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3423-9f5d9a5f