HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

TS-480HX 操作性の悪さをカバー

スペース的な制約からTS-590SG並みの操作性を期待するのは無理かも知れません。それをLogger32のRCP(Radio Control Panel)、CW machineのコマンドマクロでカバーします。
これはRCPの例ですが、
・ RG 100~RG70はRF gain、MIC/RF.Gボタンを長押ししてマルチファンクションつまみを回す。とても煩わしい。
・ TX、RXはTX ON/OFF、本体にはこのボタンもなくマイクを接続しないとTX ON/OFFもできない。
・ NR1、NR2、OFFはNRのON/OFF 本体のコントロールパネルのNRボタンを押すと、常にNR1→NR2→OFFとなり、意外に煩わしく感じることがあります。

2016_912.jpg

これはCW machineの例ですが、
・ TF-setは本体のTF-setと同じでファンクションキーを押している間は呼ぶべき周波数を受信、離せば相手の周波数を受信
本体のTF-setは著しく操作性が悪い。
・ TFは本体のA/Bと同じ

2016_913.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/12/19(月) 07:36:02|
  2. Kenwood
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6W/UA4WHX/P | ホーム | 今日のスケッチポイントは、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3400-b7f4bf75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)