TS-480HX

2016_900.jpg

今更という感じがしないでもありませんが、
・ 200W機
・ 現行機種
・ それなりの受信性能
ということで新しい仲間となりました。以前、海外運用で使うことを想定して少しテストしたことがあります。その後すぐ整理してしまいました。今回は家で使うことを前提にしているので新品を購入しました。CWフィルタは500Hz、270Hzを入れました。
PCコマンドもTS-590SGと殆ど同じなのでマクロコマンドもそのまま使いまわしが可能です。特にバンド切替、Split ON/OFF、TF-SETは操作パネルからは操作しずらく、Logger32画面からキーボード操作できて大変便利です。
電源は手持ちの30A電源、MFJ-4230MVとSS-30DVからとることにしました。また当面は外部アンテナチューナーとして、必要があれば、手持ちのMFJ-945Eを使うことにします。
200Wということもあるので、もっぱらTS-590SGの替わりに使うことになりそうです。


スポンサーサイト
[ 2016/12/07 14:32 ] Radio Kenwood | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3394-05de71ca