Microsoft Office 2010

メインのPCで何の問題もなく使ってきた「格安」のMicrosoft Office 2010が昨日から認証を求めるメッセージを出すようになりました。指定されているプロダクトキーを入れても、「正しくない」と拒否されます。
Office 2010では拡張子がdocxとかxlsxとなり、以前のOffice2003では読むことができません。Office 2010を「正規」に購入すると目の玉が飛び出るくらいに大変高価です。
そこでとりあえず次のプログラムを試してみました。

a. LibreOffice
フリーでMicrosoftとの互換が売りですが、これではdocx、xlsxのファイルが正しく読めません。

b. Kingsoft
こちらはフリーではありませんが、Microsoft Officeに比べれば格安、30日のお試し期間があります。こちらはdocx、xlsxのファイルを正しく読めるようです。
その後、無料で使える英語版があるのを見つけました。しばらくこれを使ってみることにします。

またよく使うラベル印刷はA-ONEのラベル屋さんをテストしています。こちらは無料で使えます。しばらくKingsoft、ラベル屋さんをテストして、使えるようならこちらに乗り換えてしまう予定です。

スポンサーサイト
[ 2016/11/06 11:33 ] PC | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3376-1758fdfb