3D2YA_2016

IMGP1464.jpg

出発まであと1週間になりました。
アンテナのテストは終了。同軸の不良を見つけて即ゴミ箱行きにしました。手持ちの他の同軸を確認して終わりにしました。
今日からトランシーバ系の最終確認です。KX3+KXPA100をもってゆきます。予定していたMFJの電源は電圧低下が大きく、自宅で使っているPower werxの電源をもってゆくことにしました。この電源はElecraft推奨で電圧低下も少なく優秀です。
このチェックが終わればバラシてそのまま荷造りすれば、忘れ物を無くすことが出来ます。友人も機材をテスト中ですが、microHAM CWKeyerへの飛び込みを発見、飛び込み防止コアを入れることで何とかOKのようです。うまく2波同時運用ができるといいのですが、、、

スポンサーサイト
[ 2016/10/14 11:21 ] DX Vacation 3D2YA_2016 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3365-6ed451a2