3D2YA_2016

IMGP1451.jpg

アンテナの第一候補、Bravo-5を1年ぶりにチェックしてみました。各バンドともに共振点の大きなズレもなくそもまま使えそう、と思ったら、、、
何度かバンド切替をしていたら14MHzのみ共振点が1MHz以上、下にずれてしまいました。この状態でも他のバンドは大きな変化がありません。
過去にも現地で同じ現象を経験して、雨で給電部が水浸しになったせいかと思っていましたが、どうもそれとは関係ありません。
今までバンド切替のラッチングリレーを動作させるために9Vの乾電池を使ってきました。これでうまくいっていたのでこの電圧も全く疑いをもちませんでした。
それではと12Vバッテリでテストを繰り返してみました。今の所14MHzも常に同じ共振点になりズレることもないようです。どうも9Vではラッチングリレーのリセットが確実にいってなかったのかも知れません。

スポンサーサイト
[ 2016/09/11 12:09 ] DX Vacation 3D2YA_2016 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3340-b0a67ef4