FT-1000MP RTTYのテスト(AFSK)

2016_045.jpg

手持ちのケーブルでAFSKのテストをしてみました。FSKを実現するためには、DIN 4ピンプラグが必要なので、これは後日にします。
・ Logger32のSoundcard/MMVARIでメイン、サブのAF出力を見るために、ステレオ仕様のAF OUTをPCのSound IN(ステレオ)に接続します。
・ PCのSound OUTをPATCH端子に接続します。
・ PTTはLogger32で"PTT by serial port"に設定します。或いはVOX使用
・ FT-1000MPのモードはLSB、MONI ONで送信モニターが可能です。


スポンサーサイト
[ 2016/01/14 10:51 ] Radio Yaesu | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3181-3542fa5f