Logger32 ちょっと便利な使い方 RCPと「代行マクロ」

私はRCP(Radio Control Panel)をいつも表示させています。RCPはRadioを制御するコマンドはなんでもマクロとしてファンクションボタンに割当てることができます。私のK3はBand切替ボタン、モード切替ボタン等の誤動作(予期せぬ動作をする)がよくあるので、もっぱらRCPで切替ています。

2015_690.jpg

なかには邪魔だからRCPは表示させないよ、というユーザーがいるかも知れません。そんな場合、RCPのファンクションボタンに割当てたマクロをCW machine、Soundcard Data windowのファンクションボタンに代行させることができます。RCPは非表示にしたままでもOKです。
RCPのF1ボタンにはUP1のマクロを割り当てています。CW machineのALT+F1ボタンにこれを代行させるマクロを割り当てた例です。

2015_689.jpg

スポンサーサイト
[ 2015/12/09 08:58 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3151-b19d4f86