Logger32 ヘルプファイル

Logger32のヘルプファイルには以下のような種類があります。
1. 英文
a. ver3.50とかver3.51のようなメジャーな更新時、ダウンロードしたパッケージに同梱されたヘルプファイル。 通常Logger32のメニューかた呼び出されるヘルファイルとなります。CHMフォーマットです。
b. 随時更新されるヘルプファイルで、下記のページからダウンロードすることができます。CHMフォーマット、PDFフォーマット、Wordフォーマットがあります。CHMフォーマットのファイルをLogger32のフォルダにコピーし、更にLogger32のフォルダにLogger32.chiがあればそれを削除します。これでLogger32のメニューから呼び出すことができます。

https://logger32helpfiles.codeplex.com/releases/view/618540

2. 日本語
2ツは随時、同時に更新されています。
a. web上でオンラインで見るヘルプファイル。 下記から見ることができます。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Logger32_JapaneseHelp/Logger32_JapaneseHelp.html?AboutJapaneseHelp.html

b. CHMフォーマットで下記からダウンロードします。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Logger32_JapaneseHelp.zip


解凍すればLogger32_JapaneseHelp.chmが得られます。これをLogger32.chmとファイル名を変更してLohher32のフォルダにコピーすれば、Logger32のメニューから呼び出すことができます。ただしLogger32のフォルダにLogger32.chiがあれば削除します。
この場合、英文、日本語ヘルプファイルを同時にLogger32から呼び出すことはできません。
スポンサーサイト
[ 2015/11/23 07:14 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3137-85195c51