Windows 10で困っていること

Logger32の日本語ヘルプは、Windows 7時代からHelpNDoc4というツールを使い、内容の編集、HTMLファイル作成、CHM作成等を処理してきました。ところが、Windows 10では、一連の処理、ツールの終了までは問題ないのですが、その後一切の処理を受け付けなくなります。唯一の手段は電源ボタンを押してシャットダウンすることです。

当初、HelpNDoc4固有の問題かと思っていましたが、同様のツール、WinCHMPro、DrExplainでも同じことが起きます。これらのツールに共通するのは、コンパイラとしてHTML Help Workshopを使っていることです。またVEの友人が英語Windows 10で同じツールを問題なく使っています。
従って、日本語Windows 10のもとでHTML Help Workshopを使うと問題が起きそうだということになります。簡単に解決できそうもないので当面はXYLのWindows 7 PCで日本語ヘルプを更新することにしました。
スポンサーサイト
[ 2015/11/12 08:36 ] PC | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3127-6ec69e2a