3D2YA 設備のチェック

IMGP1187.jpg

出発まで1ケ月を切ったので、設備の最終チェックを始めます。
いつも事前に全体を接続してチェック、出発が近づいたところでばらして、荷造りします。現地で慌てないように不具合がないか確認しておくことと、忘れ物防止です。
このチェックで問題がなければ、初遠征のIC7000、ZLP ElectronicsのCW Keyer、Z-100Plusを持参します。その他電源、SignaLink、PC(Logger32と自作のWinKeyer+)等です。

スポンサーサイト
[ 2015/08/24 17:23 ] DX Vacation 3D2YA_2015 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3062-6ca0cdff