TS590SG SubRXを追加 (3)

2015_328.jpg

K2だけでなくKX3もSubRXとして使えることが分かりました。この場合、KX3のKey端子をショートして送信状態にするので、出力パワーをゼロ、サイドトーンレベルをゼロにする必要があります。受信機としてこちらの方が優秀かも。
このテストの前に手持ちのSDR受信機で聞いてみましたが、やっぱりこのクラスのSDR受信機はこの用途には使えそうもありません。
スポンサーサイト
[ 2015/07/26 12:26 ] Radio Kenwood | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/3032-0751a4a0