予備PCのSSD化

予備機とは言え、それなりに使うことが多く、そのたびにその遅さに閉口していました。そこでこちらもSSDに載せ替えることにしました。2通りの方法があります。

・ 今のHDDのクローンをSSDに作って、それをHDDと入れ替える
・ SSDにWindowsをクリーンインストール、必要なプログラムはその都度インストール、必要なデータはその都度HDDからコピー

今回は最終的に後者で入れ替えることにしました。(前者は、何度かテストしているうちにWindowsが起動しなくなってしまったので)
ちょっと古いCPUですが、Windows 7の起動時間だけ見ると、HDDの時は電源ONから約60秒、SSDの時は約35秒となりました。
スポンサーサイト
[ 2015/05/19 21:50 ] PC | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2966-d35e3459