もう1ツのSDR受信機 (7)

SDR-4+受信機とSDR console ver1.5でテストしていましたが、spanの中心周波数に現れるキャリアが取りきれないことが分かり、SDR console ver2.3(Beta)でのテストを始めました。
・ ver1.5とはかなり画面構成が変わりました。
・ ver1.5でも苦労しましたが、このver2.3でもここまでカスタマイズ、CAT等の設定をするのに苦労しました。
・ 肝心の中心周波数のキャリアはほとんど見えない、聞こえない程度になりました。
・ CATはOmniRigが必須ですが、今のところLogger32に与える影響はないようです。
HDSDRと比べてどちらが設定しやすいか、使いやすいか、Logger32との同時使用はどうか等は、五分五分でいい勝負ですが、しばらくはこんなレイアウトでテスト。

2015_117.jpg

もう1ツ別のレイアウト。必要なスペクトラム表示部分をメインのフォームから取り出して、常時表示。メインフォームは通常はLogger32のメインフォームに隠れます。こちらの方がいい感じ。ver2.3はベータ版のせいか若干不安定で、よく異常終了せざるを得なくなりますが。

2015_118.jpg

スポンサーサイト
[ 2015/05/01 12:33 ] SDR | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2949-9aa2ed82