KX3 NaP3でパイルアップをチェック

NaP3が便利に使えそうなので、本日から実戦投入。
実際にLogger32と組合せて使うための画面レイアウトです。これらを同時に動かすにはLP-Bridgeが動いている必要があります。Logger32は用途別にINIファイルを作ることができます。たとえばコンテスト用とかKX3用とかです。
下図はKX3用INIファイルでLogger32を起動しています。NaP3を同時に表示させるため、Logger32のメインフォームを垂直方向にかなり小さくしています。またNaP3も必要最小限のボタンを表示させてあります。

20150218_002.jpg


スポンサーサイト
[ 2015/02/18 17:29 ] SDR | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2887-be4dc30c