CW インターフェース色々 (1)

IMGP0827.jpg

Logger32のCW machineと組み合わせて使うインターフェースです。今回はCW machineをSoftwareモードにして使うもので、海外運用時の予備です。左から、
・ RS232Cコネクタにトランジスタのスイッチング回路を内蔵させたインターフェースです。昔はこれしかありませんでした。W1GEEから購入しました。現在はもっぱらテスト用。

・ USB端子に接続するだけでキーイング出力が得られます。イギリスのA社から最近購入しました。
USB-SERIAL CH340 (COM x)と認識されて動作もOKです。

・ 同じくUSB端子に接続するだけでキーイング出力が得られます。イギリスのB社から最近購入しました。ドライバを色々入れ替えてみましたが、残念ながら現時点ではキーイング出力がONになったままで使えません。
Prolific-USB-to-serial Comm Port (COM x)と認識はされますが。気になるのはケーブルに付けられたタグ、KX3のオプションケーブル、KXUSBについていたタグと同じです。


スポンサーサイト
[ 2014/11/08 22:02 ] Accessory | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2799-25cb0744