Passive Audio Filter

簡単なAudio Filterです。特性はコイル、コンデンサーの値で変更することができます。私は中心周波数600Hz、帯域幅250Hzにしてみました。
TRXのPHONEジャlックとヘッドホンの間にいれるだけなので、どのTRXでも使えます。ノイズが劇的に減り、リンギングもありません。バイパススイッチが付いているので効果のほどを簡単にチェックできます。

20141018.jpg

20141018 001

下記からキットを購入することが出来ます。

http://www.midnightscience.com/kits.html#kitcwpassive
スポンサーサイト
[ 2014/10/18 08:55 ] Accessory | Trackback(0) | Comment(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/10/21 07:34 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

C、Lで中心周波数、帯域を変更できます。代表的な例がマニュアルに記載されています。
Cの値はともかく、Lの巻き数は簡単に変更できないので、最初によく考えて決めたほうがいいでしょう。
私の場合、600Hz/250Hz幅で巻いてしまい、あとから600Hz/400Hz幅に変えたくても、Lによっては
巻き数を増やさねばならず、簡単にゆきません。
[ 2014/10/21 08:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2779-fed067d6