HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Logger32 ver3.49.115

64ビットプラットフォームに対応するEXTFSK64がサポートされます。EXTFSK64はLPTポートによるFSKキーイング、MMTTY使用時には46、75ボーRTTYがサポートされます。

EXTFSK64.zipを下記からダウンロードし、次のように設定します。
1) EXTFSK64.zipを解凍し、EXTFSK64.fsk及びINPOUT32.DLLをLOgger32のフォルダにコピー
2) Soundcard data windowを開き、MMVARIモードにする。
3) Setting、MMVARI setting、FSK keyingをクリックし、RTTY keying to use EXTFSK64にチェックする。
4) MMTTYに対しても同様に設定する。
5) EXTFSKsetupパネルでcomポートを指定する。
6) LPTキーイングを使う場合は、ここでSoundcard data windowを閉じる。
7) Logger32のフォルダにあるEXTFSK64.iniをテキストエディタで開く。
8) 次の2行を追加

[DirectAccess]
LPTADR=DEFC (DEFCはLPTポートアドレス)

9) EXTFSK setupパネルのポートリストにLPTポートが表示されるようになる。

EXTFSK64についての詳細、及びファイルのダウンロード


スポンサーサイト
  1. 2014/06/16(月) 07:12:42|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bravo-5 | ホーム | MS0WRC from EU-092>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2670-dc90cb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)