USB audio codec

WS_2014_455.jpg

私はK3とTS590を気分によって使い分けています。Logger32でRadio-1にK3、Radio-2にTS590を設定し、更にそれぞれに異なるSoundcardを割当てています。
K3はPCIスロットに増設したsoundcard、TS590はTS590内蔵のUSB audio codecを使ってきましたが、TS590内蔵のUSB audio codecはその電源をTS590に供給するDCを使っています。PCを起動した時必ずしもUSB audio codecを認識してくれません。更にK3で使う増設soundcardのデバイスナンバが変わってしまうことがあります。勿論電源を入れる順番を守ればいいのですが。
PCIスロットには空がないので図のような簡単なUSB audio codecを使ってみることにしました。電源はUSBラインから供給しています。これだとPCの起動と同時に認識されるので、今までのような問題は起きないはずです。TS590のACC2コネクタからaudio in、outを取り出し、このアダプタのsound in、outに接続します。アダプタにはsound out用の"ボリュームボタン"なるものがついていますが、どうもこの使い方がよく分かりません。押す?、押して回す? 何方かご存知の方がいたら教えてください。
尚、SignaLinkは電源がUSBラインから供給されるので、これも問題はありません。

スポンサーサイト
[ 2014/05/06 17:29 ] Accessory | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2636-87b583c5