Utility program SummaryMiniベータ版

WS_2014_094.jpg

Logger32からexportしたLogbookのadifを読んで、その実績を表、グラフで表示します。前バージョンからの変更は、IOTA、USACAのWorked追加、This Year onlyのオプション追加、プログレスバーによる処理状況の表示等です。
テストしてみたい方はお知らせください。特にLogbookに3万QSO以上ある方は是非テストをお願いします。



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2548-7261858f