IOTA Maraton 申請要領

IOTA Webページに以下のような記載があります。(29 Dec 2013) 

1. IOTA Activator Marathon
 ・ 以下の項目をリスト形式にまとめ、iota.activator@gmail.com宛にメールで送る。締切は28 Feb 2014
 ・ 必要な項目
  a. 個人運用か、グループ運用かの明示
  b. オペレータの名前
  c. (運用した) callsign
  d. 島名
  e. IOTA リファレンスグループ
  f. 最初のQSO (相手のcallsign、日付、時間)
  g. 最後のQSO (相手のcallsign、日付、時間)
  h. 総QSO数

因みに、私は以下の運用結果をまとめ申請します。出来ればもう1ツ行っておきたかった、、、
・ 3D2YA OC-156
・ JA1NLX/VK4 OC-160
・ P29VNX OC-008

2. IOTA Chasers Marathon
 ・ LogはADIF形式にしてuploadする。upload先は近日中に発表される。或いはExcelシートの提出も可とする。
 ・ LogにはIOTA stationとのQSOのみを含むこと。またIOTA リファレンスグループ付加されていること。(EU-005、NA-001等)

因みに、私のポイントは732でした。チェックの結果でどの程度減点になるか? Logger32をお使いであれば必要なADIFファイルを作ることが出来るのでお知らせください。


近日中に詳細が発表されるそうです。 


スポンサーサイト
[ 2014/01/06 13:25 ] IOTA | Trackback(0) | Comment(2)

情報をありがとうございます。

日本語で書いていただけるのは、核心が持ててありがたい感じがします。交信の際にエクセルファイルに書き込んでいたので、エクセルで提出できればありがたいですね。

AKIさんのActivatorのほうは、AS-007からの運用分を追加してみてはいかがでしょう?得点のパーセンテージは少ないかもしれませんが、多少は増えるのではないでしょうか?
[ 2014/01/09 08:19 ] [ 編集 ]

それならいつでも申請できますネ
紙ログは受け付けないそうですから

ハイ、でもGoldには届きません。どちらもSilverでした。
[ 2014/01/09 12:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2538-95665728