Elecraft 使い勝手の悪さ

私の現用機はK3、昔の現用機で今はリタイアしているK2、それに海外に持ってゆくつもりで購入したKX3.
ご存知のようにこれらの機種はいずれもボタンのチョン押し、長押しで多くの機能を実現します。それはそれで素晴らしいアイディアですが、よく誤動作(?)するのが難点であり、特にKX3のボタンは「強く」押さないと反応しないことあって、大変使い勝手がよくないのです。
K2は比較的押しやすく、誤動作することも殆どありません。私にはK2のボタンがイチバンです。

K3のボタンに直接触らずに済むように現在はLogger32のRCPからバンドを変えたり、モードを変えたりしています。その一例です。
これだとK3に直接触るのは電源ボタン、AFゲインつまみ程度になり、ボタン押しの誤動作にイライラすることもなくなります。
WS_2003_114.jpg



スポンサーサイト
[ 2013/11/18 09:29 ] Elecraft | Trackback(0) | Comment(2)

確かに、K2のボタンは軽く押しやすいです。
でも、軽すぎてチャタリングが気になるときもあります。

K3やKX3のボタンとK2のボタンの構造が違うので、仕方ないと思います。
K3は時々誤動作しますね。
それがだいたい決まっているのが、解るようになりました。HI
[ 2013/11/18 10:26 ] [ 編集 ]

K3、KX3もSDRモドキで外部制御してやるといいです。
K3の場合は、特にBand、Modeボタンがダメです。ボタンの左右も使い分けしていますが、、、、
[ 2013/11/18 10:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2497-61760b87