Rotor control

Logger32から目的方向への回転を指示するには次の3通りの方法があります。
・ Tracking window上でマウス左クリックでShort path、右クリックでLong path
・ CTRL+AでShort path、ALT+AでLong path。但しHotKey設定メニューで”ALT+A and CTL+A to turn rotor”にチェックをつけておく必要があります。

WS_2003_048.jpg

・ ステータスバーにあるRotorの項目で、左側をクリックすればShort path、右側をクリックすればLong path

WS_2003_047.jpg

WS_2003_046.jpg

3番目の方法はマウス派にはなかなか便利です。お試しください。


スポンサーサイト
[ 2013/10/28 18:23 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2476-ade5927d