Rotor control

JA4BUA 桑原さんが開発されたインターフェースを購入しました。とりあえずバラックで組んでみました。
エモトのコトローラとケーブル接続、そしてPCとUSBケーブルをつなぐだけで大変簡単です。

DSCN1617.jpg

簡単な校正を済ませてLogger32から制御してみました。なかなかうまく動きます。

WS_2003_041.jpg

後はインターフェースを小さなケースに組み込むだけです。

2013/10/25 追記
ケースに組み込んでみました。穴が大分大きくなってしまったので何かを貼って隠すつもり、、、現在は確認のために液晶表示も眺めていますが、Logger32の表示で済むので、何処か見えない場所に置いてしまっても良さそうです。スイッチはただ付いているだけ。

DSCN1626.jpg



スポンサーサイト
[ 2013/10/24 09:17 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(4)

クラスター連動すると

こんにちは。
クラスターのスポットをクリックすると、無線機もローテーターも準備が終わって、あとは呼ぶだけ・・という環境になりましたね。おめでとうございます。
[ 2013/10/24 12:13 ] [ 編集 ]

はい、何とも素晴らしいモノを開発されましたね。
デスクの上が片付かないので早めにケースに入れてしまおうかと考えています。

[ 2013/10/24 16:11 ] [ 編集 ]

完成したんですね

運用に入れば、Rotor-ControllerもRTC-59も手元に置く必要なしになります。Logger32とRTC-59の組み合わせ最高ですね。Logger32って、本当に良くできています。これを機に皆さんに便利さを知って欲しいと思います。
[ 2013/10/26 09:56 ] [ 編集 ]

はい、おかげさまで何とかケースにも入りました。液晶パネルの寸法を間違えてしまい左右に大分隙間ができてしまいました。
今のところ特に不都合な点はありません。
[ 2013/10/26 14:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2474-11a7fa70