KX3  I/Q出力を眺める

WS_2003_028.jpg

Rockyでは物足りないので、PowerSDR/IF stageを試してみました。これはPowerSDRにK3等のTransceiverとCATでデータのやりとりができるようなオプションが追加されています。
設定に少し苦労しましたがRockyよりは大分本格的なものになりました。これは今朝の7MHzのCW帯を眺めたものですが、中央付近の緑の帯に受信信号が見えます。ノイズレベルで「うねり」が目立ちますがSoundcard入力を抜いてもあるので、Soundcardそのものか、その周辺で何か拾っているようです。


スポンサーサイト
[ 2013/10/14 08:50 ] Elecraft KX3 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2462-3e66d000