P29VNX QSL

このところ、「QSLカードを印刷しませんか?」とか、「私がマネージャになってQSLカードもフルカラーで印刷してあげる」とかのオファーが舞い込みます。それはそれで嬉しいのですが、私は今までずっと自分でカードを作り、SASEでの請求に応えてきました。少なくとも今回もそうするつもりなので、「これが私のやり方です」と言って丁重にお断りしています。
日本は郵便事情が大変いいのでまず心配することはありませんが、その安全が保障されていない国もたくさんあります。QSLを発行するご本人もそのことをよくご存知のはずですが、もう少しこういうサービスを使うとかの工夫が欲しいものです。


スポンサーサイト
[ 2013/08/20 08:06 ] DX Vacation P29VNX_2013 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2405-c34e2eb1