HF SP Pro v2 火入れ式

AMPボードに取り付けるトランスがどうにも手におえず、取り付けてもらって帰ってきました。
背面パネルのコネクタからの接続を済ませ、AMPボードの上にLPFボード、下にMPUボードを取り付けました。

DSCN1511.jpg
左がLPFボード、AMPボードのPAトランジスタはまだです。

DSCN1512.jpg
右に見えるのがMPUボード

DSCN1510.jpg

おっかなびっくり電源をONしました。ディスプレーのバックライト調整で文字が表示されやれやれ。
マニュアルに書かれているとおりにコントロール関係のチェック、入力に5Wの信号を入れて入力パワーの確認、バイアス電圧の可変範囲の確認をしました。全てOKと言いたいとこですが、バイアス電圧が全体に低めです。一部不足抵抗を手持ちの抵抗で代替していて、そのなかにバイアス回路に使われいるものがあります。
このままPAトランジスタをつけてとはゆかないので、問い合わせ中です。


スポンサーサイト
[ 2013/08/12 18:23 ] Small Amp | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2396-e584197e