P29VNX

DSCN1508.jpg

今回持参する機材一式です。これだけゴチャゴチャするとケーブルの接続が大変です。現地でまごつかないように、また忘れものがないように、いつものように全体の接続図を用意して事前テストをします。

ScreenShot2_2003-196.jpg

Small AmpはKXPA100が間に合いそうもなく、SuperPacker Pro v2も動く保障もなく、HL100Bdxを持参します。
メインはCWですが、余裕があればSSB、Digitalモードも運用可能です。

KX3、HL100Bdx、CW Keyer、SignaLink、PicoPaddle、MFJ945E、SS30DVというメンバーです。


スポンサーサイト
[ 2013/08/12 08:42 ] DX Vacation P29VNX_2013 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2395-e1f6c848