HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Logger32 次期バージョン QSL update

私のDXCCクレジットをダウンロードしたものの中には次のようなQSOがあります。(ARRLファイル)

A15AA 19900101 15M CW TED QSL
YA1AN 19670101 15M 3 QSL
YA5T 20020324 17M CW 3 QSL
P40M 19860101 20M CW 91 QSL
P40L 20070527 40M CW 91 QSL
153 19451115 UNKNO 153 QSL
PJ4A 20071124 40M CW LES QSL
VK9CXF 20010430 092900 12M CW ING LOTW
P5/4L4FN 20020511 113900 15M RTTY REA LOTW

全部で1154 QSOあります。Timeデータのないものが半数近くあります。Dateデータがyyyy0101のもの、何故か19451115というのもあります。更にModeデータがないもの、DXCC ADIFナンバの替わりにTED、RES、LES、ING等が書かれているもの、BandデータがUNKNOとなっているもの、Callsignデータの代わりにDXCC ADIFナンバがかかれているもの等々。
これらのQSOはLogger32のLogbookと一致がとれずエラーとなります。私の場合、1154 QSOのうち、736が更新され、418が更新できないという悲惨なことになります。
エラーではじかれたQSOとLogger32のLogbookを比較、エラーではじかれたQSOデータを修正、何度か更新を繰り返してやっと1154 QSOが更新できました。

先ずはご自分のARRLファイルをダウンロードして眺めてみてください。


スポンサーサイト
  1. 2013/08/04(日) 18:17:14|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<P29VNX | ホーム | Logger32 次期バージョン QSL update>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2389-225656a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)