HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

LDG AT-200Pro ll

DSCN1397.jpg

アンテナを交換したこともあり、場合によってはATU(Antenna Tuner)を使わざるを得なくなります。勿論、自動ATU内蔵のK3、TS590であれば外部ATUは不要です。しかしTS480HXとかKX3+AMPの場合には外部ATUが必要です。

AT-600にするか迷いましたが、
・ 場合によっては海外運用に持参するかもということで小型、軽量がいい
・ AT-600は、100W以上のPower計のLED表示が100Wステップで粗すぎる (AT-200は50Wステップ)
・ 自宅で使う場合、接続するアンテナのSWRは悪くても3以下、普通は2以下で、大きな負荷はかからないはず
等の理由でAT-200Prollとしました。

2系統のアンテナを切替えることができます。ATUの電源OFFでは、何故か、ANT-1(Secondary)ではなくANT-2(Primary)が常に選択されます。
LEDによるPower表示は、100W以下で25Wステップ、100-250Wで50Wステップとなっています。ちょっと粗めです。
大きさはちょうどHL-100BDXと同じ程度ですが、重さは900gです。因みの昨年壊してしまったZ11Proは680gでした。

HamCityに注文したのが5/27、それが今日、5/31には到着しました。もっとも「特急」運送料がかかりましたが。
当初国内で扱っている(らしい)某社に声をかけたのですが、詳細の連絡もなかなかなく、短気な私としてはHamCityに注文し直しました。


スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 14:35:42|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HQ3W | ホーム | Antenna analyzer 比較表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2328-a004e86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)