LogUpload_Utility Pre-Beta版 ver0.94

ADIF audit trail.txtを使うのを中断し、ClubLog Dump File.txtを使うことにしました。
こちらもQSOがログされるたびに書かれますが、リアルタイムでuploadするのではなくクリック操作でいつでもuploadできるようにしました。
また以下の制約があります。
・ Logbook page windowでのデータ変更では何もしない。
・ オフラインでのQSO追加では何もしない。

起動するとこんな感じになります。

UpLoad_Utility_0.jpg


QSOをログすると、

UpLoad_Utility_1.jpg


Uploadをクリック、或いはLogUpload_Utilityを終了する時にClubLog Dump fileに貯めこまれたQSOをUploadします。

UpLoad_Utility_2.jpg


テストしてみたい方はお知らせください。


スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2322-6e214290