LogUpload_Utility

LoTW_eQSL_Utilityの作者であるRick、N2AMGに確認したところ、ADIF audit trail.txtは常にクリアせず使っていることが分かりました。私のUtilityは用が済めばさっさとクリアしてしまいます。
もし両方のUtilityを同時に使うとおかしなことが発生しそうなので、この開発はしばらく中断することにします。

Logger32のexternal interfaceは、ClubLog Dump File.txtも同様に提供していますが、こちらはQSOをログした時にそのデータが書かれるだけで、QSO済みデータを変更した時には書かれません。QSLフラグ、LoTWフラグの更新の結果がClubLogにuploadできないことになり、ちょっと中途半端です。


スポンサーサイト
[ 2013/05/14 06:40 ] Utility Program by N2AMG | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2314-66a3ca35