ClubLogにオンライインでログをアップロード

最近OQRSを使ってQSLカードを請求する機会が増えました。ClubLogがサービスするOnlineLogにはOQRSの機能がついていて、これを使う場合が圧倒的に多いのが実情です。私の海外運用でもこのサービスを使っています。
こちらからQSLカードを請求する場合、日時、バンド、モード等のデータを入力する必要があります。しかし自分のLogbookをアップロードしておけば、これが自動的に補填される仕組みになっていて便利です。

Logger32と組合わせて使うユーティリティプログラムであるN2AMG作のLoTW/eQSL Utilityには、このLogbookのアップロードを自動的にやってくれる機能が備わっています。Logger32と同時にLoTW/eQSL Utilityも動かしておけば、QSOをログする毎にそのQSOをClubLogにアップロードしてくれます。


スポンサーサイト
[ 2013/05/02 16:15 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2302-095428bb