FO/KH0PR from OC-062

PrintScreen2013_270.jpg

Pukapuka Islandから予定通り聞こえてきました。この"プカプカ"という島名は我々には「プカプカと浮かぶ」という感じがあってFBです。OC-098にも同名の島があります。

傷だらけのSteppIRで何とかQSOできました。もう一箇所ケーブルの被覆がはがれて芯線が露出している箇所があったので、被覆を完全にはがしてチェックしてみました。こちらは切れている芯線はありません。Directorエレメントのモーターが動かないのはモーターの故障かも知れません。今までもガラガラと大きな音をたてていたことがありますが、このモーターかどうかは分かりません。


スポンサーサイト
[ 2013/05/01 12:00 ] IOTA | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2299-2cfc146a