HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

アンテナのトラブル

諸般の事情で近々アンテナをグレードダウンする予定です。

SteppIRを使ってきましたが、この2~3年は各バンドの共振周波数がずれる等があり、コントローラを交換したり、その都度CALを実行して何とか使ってきました。
昨日までは異常がなかったのですが、今日SteppIRのコトロールケーブルが途中で切れているのを発見。たまたまエレメントが14MHz用になっていたので、14MHzは使えますが、その他のバンドで全く使えなくなってしまいました。
予備であげてある7/10/18/24MHz用のDipoleで何とかしのぐしかありません。

切れたコントロールケーブルは途中でつないだような形跡もあり、今までの動作異常はひょっとするとこの接続部の接触不良でもあったのかも知れません。

う~ん、もう少し頑張って欲しかった、、、、

追記
切れたケーブル、、、、明日にでも応急処置でつないでみようかと、、、、芯線が12本もあります!

SteppIRTrouble.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/04/26(金) 15:58:16|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日のスケッチポイントは、 | ホーム | KX3 最新のFWテスト版>>

コメント

ケーブルが切れたのは何かに引っかかってアンテナを回転させたとき無理な力がかかったからでしょうか?
  1. 2013/04/30(火) 10:38:57 |
  2. URL |
  3. JA1KIH Taka #-
  4. [ 編集 ]

確かに切れた箇所近辺には何かに引っかかって曲がったような形跡があります。また同軸の被覆が破れシールドが露出している箇所もあり、その可能性が大です。
その辺りにはコントロールケーブルにも被覆が破れている箇所もあり、何本か芯線が切れているかも知れません。

  1. 2013/04/30(火) 11:08:59 |
  2. URL |
  3. ja1nlx #vJ5On1Uc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2295-92904549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)