HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

P29 免許

P29は今まで全く頭にありませんでした。私の好きな3D2は免許更新の見通しがたたず、それではと若干調べてみました。

ほぼ2ケ月前にP29の免許担当者にメールで問い合わせました。あまり期待していなかったのですがすぐに返事がありました。「申請があればすぐにあげます。1年有効の免許です。希望ならば事前に免許のコピーをメールで送ります」
次は、何処へ出かけるかですが、IOTAにとって超珍を狙いたいのは当たり前ですが、とてもそんな無謀なことはできず、いつも世話になっている某旅行代理店が扱っているような場所、宿に狙いを定め、アンテナを建てさせてくれるか問い合わせてみました。これもあまり期待はしていなかったのですがすぐに返事があり「OK」とのこと。
P29はポートモレスビーまでの直行便が飛んでいます。後はそこから何処まで行けるかですが、IOTAのクレジット率30%台であれば何とか行けそうです。
P29VCXチームのようにボートをチャータして超珍にという訳にはゆきませんが、「自力」でやってみたいものです。次回の有力候補の1ツではあります。

3D2の免許のその後です。
TAFからレターをもらい外務省の担当者に「取次依頼書」の発行をお願いしたところです。うまくゆけば「取次依頼書」をもって警察に「警察証明」を申請する段取りです。しかしこれが貰えても難関は3D2国防省の審査です。
最近3D2Cのような大型ペディがありました。彼らの一人ひとりが「警察証明」の提出を要求されたのかどうか、私が聞いているような手順で免許がおりたのかどうかは定かではありません。
私が懇意にしてる3D2のハム連盟の会長さんも、この件についてTAFにしつこく聞いているようですが明確な答がないようです。
何と言っても3D2は今も軍事政権下にあるお国です。何があっても不思議ではありません。常識では考えられない事があり得ます。注意、注意です。

スポンサーサイト
  1. 2012/11/10(土) 20:13:18|
  2. DX Vacation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<システムの再構築 | ホーム | 今日のスケッチポイントは、>>

コメント

P29 移動 楽しみにしています...

舟木
  1. 2012/11/12(月) 22:13:31 |
  2. URL |
  3. JI3DST #5XrOZ5hQ
  4. [ 編集 ]

P29VCXのようにはゆきませんが、次回の候補の1ツです。
  1. 2012/11/12(月) 22:25:33 |
  2. URL |
  3. ja1nlx #vJ5On1Uc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2138-e014d5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)